新着情報




新着情報

P4026119.JPG
今年は、富士山が世界遺産に登録されてはじめての富士芝桜まつりです。それを祝してより身近に富士山を感じていただくため、富士山を作ってみました!芝桜で出来たこの「芝桜富士」、青い富士山になるのか、紅富士になるのか楽しみですね!運が良ければ本物の富士山との競演が見られるかも?!どこにあるのか散策しながら探してみてくださいね。
P4026127.JPG
今年から、空いている場所を活用して芝桜以外のお花を増やしています。写真は、「ムスカリ」という紫色のお花が発芽している様子です。いろんなお花を探しながら散策してくださいね〜。どこにどんな花が咲くのかお楽しみに!
「2014富士芝桜まつり」は、以下の通り開催いたします。
どうぞご期待くださいませ!

■開催期間 平成26年4月19日(土)〜6月1(日)<期間中無休>
■営業時間 8時〜17時
         <混雑状況等により開園時間が早まる場合があります>
■入園料金 大人(中学生以上)520円 小人(3歳以上)210円
         団体大人450円 小人180円(15名様以上より適用)
■お問合せ 富士芝桜まつり事務局 電話0555-89-3031

なお、団体様のご予約、お問い合わせは、
電話番号03-3376-1121、FAX 03-3376-1126(富士急セールス)
までお願いいたします。
毎年恒例の人気企画「富士芝桜まつり写真コンテスト」の締め切りは6月4日(火)となっています!6月4日(火)必着であなたの撮影したとっておきの写真を送ってください!見事受賞された方には豪華商品をプレゼントするほか、受賞作品をフジヤマミュージアムで展示する予定です。
富士芝桜まつり写真コンテストの詳細はこちらよりご確認ください!皆様のご応募をお待ちしております!

無題.jpg
芝桜まつり会場では緑色が目立ってきていますが、最近お客様の中で芝桜以外のお問い合わせが多くなっています。
アップロードしてある上記の写真ですが、なんという木か分かりますか??
綺麗な白い葉が風によって散っている様は、「桜」を思い出させます。
多くのお客様は「桜?」と言ったご質問が多いようですが、実は「酸実(ずみ)」というバラ科リンゴ属の一種なんです。
5月〜6月頃に枝先に白い花を咲かせ、9月〜10月頃に実が熟します。丁度、芝桜まつり会場では「酸実(ずみ)」が綺麗に葉を咲かせ目立っています。
源は、染料となることから染み(そみ)、であったり、実が酸っぱいことから酢実とも言われており、
人によっては、メカイドウ、ミツバカイドウ、ミヤマカイドウ、コリンゴ、コナシ、サナシなど様々な呼び名があるそうなんですよ。 面白いですね!
是非、会場に足を運ばれた時は足元にある芝桜だけでなく目線を上げて歩いてみてください。

過去の新着情報一覧

  • 富士山ライブカメラ
  • 富士山ライブカメラ
  • 同時開催!富士山うまいものフェスタ
  • 芝桜鑑賞のあとは…?富士山エリアの楽しみ方ならおまかせ「フジヤマNAVI」
  • 富士芝桜写真コンテスト
  • 河口湖駅・新無事駅発会場行バス運行!!ご利用の方に記念プレゼント!駐車場は混雑により入場を制限する場合があります。公共交通機関をご利用ください。
  • 首都圏発着 芝桜ライナーバス
  • 富士急ハイランドオフィシャルホテル ハイランドリゾートホテル&スパ 「富士芝桜まつり」入園チケット付きプラン
  • 雄大な富士山の眺望が自慢の露天風呂 ホテルマウント富士 「富士芝桜まつり」入園チケット付きプラン